「下克上」を実践して間も無く丸4ヶ月になろうとしています。
今月の実績☆なんていう記事が読みたいですか?

そのあたりもゆくゆくは書きますので、ちょーっと待っててくださいね(笑)

報酬の多い少ないに関わらず、実績の公開はしていこうと思っています。
そのほうが、玲にとってもいいと思うので。

だって・・・少ない報酬で恥ずかしい!と思ったら、
「なんとかせねば!!」って起爆剤にもなりますから^ ^

なので、もう少しだけ、最初のころの話に付き合ってくださいな。

なぜだか、今回は、イチから書きたかったんです。

ということで・・・
「下克上」のマニュアルを手にした玲さんは、さっそく読書の時間に突入です。

「下克上」のマニュアル本編は、
0章から7章までの全234ページで成り立っています。(付録はのぞく)

よっしゃ!!と気合の入った人ならば、
1日で読みきってしまう分量かもしれません。

でも、玲は、読破するのに、3日掛かりました。
掛かりすぎだよ。と思われるかもしれません。

が・・・

急いでも2日はかかったと思います。多分。

時間のかかる原因は、作業環境にあるということは、
嫌というほど解っているのですが、諸事情あって現状では改善できません。

細かく書くと愚痴になりそうなので、辞めておきますが
本当に隙間時間で取り組んでいる。とだけはお伝えします。

とにかく、3日かかって一通り読み終えました。

【玲’sアドバイス♪】
教材を手にしたら・・・まず、一読しましょう!

すぐに実践したい!!と、気持ちが逸るのも解りますが、
実践の前に、教材を通して読みましょう。

ザックリでもいので、これからの流れを頭に入れておくことで
いきなり取り掛かるよりは、作業もしやすくなります。

それに、次に行くためには、今やってる事が必要だって解っていた方が
モチベーションも維持しやすいです。