こんばんは。玲です。

ハロウィンセミナー♪
16日から募集が開始されています。

着実に、シートが埋まってきていますので
予定している方は、早いうちにリザーブしてくださいね^ ^

やべっ!忘れてた!!というあなたはこちらです♪
 ⇒ 「ハロウィンセミナー 募集窓口


さてさて・・・
今日は、別のお話をしたいと思います。

というのも、最近スカイプをしていると
「PRIDE」アドセンスの話になることがあったんです。

興味があるとか、
やってみようと思って教材を購入したとか。

そうなると、実際に取り組んできた玲は
血が騒いじゃうわけですよ^ ^
疑問2
色んな話をしている中で気になったのが、
キーワードの探し方が解らない(T T)
という言葉でした。


ぶっちゃけ、ここができていないと
せっかく記事を書いても、
結果が付いてきません。

なので、今回は、テーマを決める時の
キーワードを探す場所をご案内しようと思います。


あなたのブログはどっち?

ここでは、PRIDE同様、ロングレンジキーワードを利用して
記事を書くことを前提として話を進めていきます。

ロングレンジキーワードとは、
「ロング」という名のごとく
長期的に検索されているキーワードを差します。

例えば・・・
バレンタイン、お花見、父の日、月見
ハロウィン、クリスマス、紅白歌合戦
インフルエンザ、花粉症、梅雨
などです。


じゃぁ、なにがどっちなの?というと

  • 、検索されているキーワードで書くか
  • これから検索されるキーワードで書くか

という部分です。

どちらで書いてもかまいませんが
キーワードを探す場所が違ってきます。

2つの場合についてご案内しますので
あなたのブログにあっている方を参考にしていただければと思います。


当日のキーワードで記事を書く場合

今日の今!検索されている
または、上昇気流に乗っているキーワードを探します。

この場合は、YAHOO!の検索ランキングなど
当日の検索キーワードをまとめているサイトを利用します。

主なサイトは・・・

1.YAHOO!検索データ「急上昇ワード」

2.Googleトレンド「急上昇中」

3.Kizasi.jp

4.はてなキーワード「注目キーワード」

5.gooいまトピランキング

です。

当然ですが、中には
ショートレンジキーワードも混じっています。

このキーワードでどうかな?と思ったら
「Googleトレンド」グラフ表示を確認しましょう!

グラフの山が、毎年できているようであれば合格です☆


先取りキーワードで記事を書く場合

現在から観て、2~3ヶ月先に検索されるキーワードを探します。

この方法は、余裕を持って記事を書くことができます。

1日にたくさん作業ができない方や
日中仕事をしているなどで、当日のキーワードについて行けない方には
おススメの方法です♪

でも・・・
2~3ヶ月先に、必ず検索されるキーワードって
予知能力でもない限り、無理なんじゃぁ・・・?

なんて思っていませんか?

大丈夫!!
実のところ、玲もこの方法で記事を書いています。

そして、キーワードを探す場所は?というと
「YAHOO! プロモーション広告」公式ラーニングポータルになります。

トップページの画像をご覧ください。
yahoo!ラーニングポータル

画像の赤い丸印の記事に注目です!
※画像をクリックすると大きく表示されます。

2015年1月に検索されるキーワードとは?」
と、ありますね。

この記事を書いているのは、2014年10月です。
この時期に、すでに3ヶ月先の検索キーワードが公開されているんです。

ねっ!大丈夫でしょっ^ ^

しかも、ありがたい事に
ここにあるキーワードは、全部ロングレンジだったり・・・

もう!目からうろこの状態ではないでしょうか。

でも、グラフの確認は怠らないでくださいね。


最後に・・・

「今のキーワードを探す場所」は
ショートレンジの記事を書く場合でも利用できます。

また、あなたがPRIDE実践者さんだとすれば
教材に付いているツールで、すべてまかなうことができます。

ぜひ、使い倒してください!!

もし、うまく利用できない(T T) というのであれば
玲に一声かけてみるべし♪


そして、「先取りキーワードを探す場合」には
無料で利用できる「Good Keyword」が役立ちます。

メインキーワードで検索すると
関連キーワード3語までの検索キーワードがズラリ!

同じ画面でグラフの確認もできてしまう優れものです^ ^

例えば「風邪」だと、こんな感じです。
Goodkeyword風邪

さらに、これ!と思うキーワードをクリックすると
そのキーワードを含んだデータだけを確認することができます。

ちなみに玲は、GoodKeywordとGoogleトレンドを併用しています♪




なかなかいいキーワードが見つからなくて
それだけで時間が無くなっちゃった!

という日もあるかもしれません。

でも、ここは焦らず行きましょう。
回数をこなして、コツをつかむことができたなら

自然とサクサク探すことが出来るようになります♪