こんにちは、玲です^ ^

年が明けたら・・・と、書いたのが
つい最近のような気がしますが、1月も後半に突入しました。

時間の過ぎる早さを、これまで以上に早く感じています。


さて、昨年からコンテンツ作成に取りかかっているのですが、悩み
その過程で、困ったことが起こりました。

なにが起こったと思います???

それはねぇ・・・


コンテンツとは?

答えが気になるところではあるかと思いますが、
その前に!コンテンツとはどういうものか?ご存じでしょうか。

元々は英語の「Content」で、
これには「(入れ物の)内容」という意味があります。

一般的に使われているコンテンツと言う言葉は
「media content(メディアコンテンツ)」が略されたものになります。

Wikipediaによると
「いわゆる「メディア」の中身の、文字列・音・動画などのことで、
 それらの内容である著作物を指すことも多い。」
と、なっています。

具体的にあげると、テレビであれば「番組」、映画であれば「本編」
新聞であれば「記事」コンテンツになります。


?????・・・



あれ?何か違うような気がしていますか?
さすがです☆

ここでいうコンテンツは、ネット(ビジネス)上のものなので
リアル(現実)のメディアを介したものとは、また別のものになります。

どのようなものか?というと、
「それを見た人の生活に役立つ正しい知識やノウハウを提供するもの」
ということができます。

具体的には、無料レポート情報商材(有料、無料を問わず)、
ノウハウをまとめた動画対談音声、ブログであれば記事コンテンツとなります。


答えを発表します!

お待たせしました!
それでは、冒頭で出したクイズの答えを発表します^ ^


ダダダダダダ・・・・・はてなマーク



ジャーン♪


答えは、画像が無い(T T) です。


当たったかな?(何も出ないけど^ ^;)

ってか、あれ?もしや拍子抜けしちゃってます?
もっというと、大したことないじゃん!なんて、笑っていませんか?

甘く見ない方がいいですよぉ~っ!明日は我が身って言いますからwww


画像は残しておきましょう!

さて、話を進めます。

玲は今、コンテンツ用のテキストを作っている最中なのですが、
そこに使いたい画像が無いことに、作り始めてから気がつきました。

それなら、欲しいところから取ってくればいいじゃん!ですか?
おっしゃる通りです。
取りに行ける画像なら、いくらでもキャプチャして持ってきます。
※キャプチャ=画面を画像データとして取り込むこと

ただ、取りに行けない画像もあるということに
あなたは気がついているでしょうか?

無料ブログの新規登録を例にあげると、
「登録する」手前までは、進むことが出来るので問題ありません。
それでは、すべて入力を終えて申し込みが完了した画面はどうでしょう?
いつ何時でもキャプチャできるというものではないはずです。

でも、これはまだ良い方です。
だって、改めて新規登録してしまえば、
欲しい画像を手に入れることができるわけですから。

まぁ~特にいらないブログを作る羽目になるということと
登録にかかる若干の手間というリスクはありますが・・・(汗;




それでは、同じ事をASPの登録完了画面で考えてみましょう。

ASPによると言われればそれまでですが、
A8ネットを例にあげると、会員登録は1人1登録と決まっています。
複数のブログで利用したい場合は
新たに登録するのではなく、副サイトとして追加する仕組みになっています。

ということは・・・ チーン♪
ですね(汗;




さらに、気にとめて置いて欲しいのが報酬獲得画面です。
遡っての表示が限られているASPがあるので要注意です。

初報酬の記念画像!!
いつの間にか、キャプチャ出来なくなっていませんか?
ぶっちゃけ、玲は、やらかしてます(汗;

もしかしたら、
別にいいよ。多分使わないと思うし。
なーんて思っているかもしれません。

その た・ぶ・ん!! は、命取りです。
だって、絶対に使わないと言う保証はどこにもありませんから。




「画像は宝だから、ことあるごとに取っておくと良いよ」
以前、そう話してくれた人がいました。

でも、当時は「いちいち面倒だし、その時はなんとかなるだろう」
くらいにしか思って無くて、素直に聞く事をしなかったんです。
その結果、今頃になって冷や汗をかいたぞ!というわけ。

少なくとも、このブログを訪問していただいたあなたには、
玲と同じ後悔はして欲しくないなぁ~と思っています。


メールの保存もお忘れなく!

ついでと言ってはなんですが、
何かしらの登録や申請をした時に届く
「登録完了のお知らせ」「審査通過のご連絡」という類のメールも
削除せずに、残しておくと利用価値があります。メール

玲は「登録完了メール」というホルダを作って
この手のメールは、すべてそこに放り込んでいます。

そうすれば、何の邪魔にもならないし、
簡単に掘り起こすこともできますよっ^ ^

そうそう!
普段利用しているショッピングサイトの登録メールなんかも
残しておくと、いざと言うときに助かりますよ。
たまにあるんですよねぇ~!ID、パスワードのど忘れwww