突然ですが、
画像加工が苦手な人はいませんか?


というのは、
ちょっと便利なサイトを発見したので
ご紹介しようと思うのですが・・・

画像加工ツールを使って
思うように加工することが出来ている方には
必要ない話ですので、最初に聞いてみたという訳です^ ^


実のところ、
玲も、画像加工が苦手な一人なんですね。

ツールなんて、使い方を見ながらやっても
訳が分からなくなって、投げ出してしまう始末です(汗;

でも、このサイトは一発で気に入りました!


もし、あなたが、画像加工ツールはちょっと・・・
というのであれば、どうぞこの先をご覧ください。


発見した時の状況は・・・?

ある日、画像加工な苦手な玲さんは、
画像のフチをぼかす方法を探していました。


さぁて、どうしようかなぁ~?
ソフトならできるんだろうけど、また手こずるし(汗;

「Word」かなんかで、できるかなぁ?

なんてことを考えつつ、ここは日ごろの癖ですね!
とりあえず、検索してみました。

「画像加工 ぼかし」

これ、実際に検索してもらうと解りますが、
1ページめに表示されるものは、ほとんどが携帯用アプリです。

あとは、「ぼかし」じゃなくて「モザイク」ね。

もちろん、そんなもんはいらない!ってんで、
2ページめに進みました。

それでも、最初に目に飛び込んできたのは「iPhone」の文字。

うーん・・・と思ってみていくと、

「フチぼかし(画像加工の無料オンラインツール)」

なんていうのがあるじゃないですか!!

これってもしかして???と、
かすかな期待を抱いてクリック♪

これが、大正解!!でした。

こちらのサイトです。
 ⇒ 「画像加工サイト Quick Picture Tools」


「Quick Picture Tools」で出来ること

このサイトでは、全部で12通りの作業が可能です。

どのようなものなのか?は、言葉よりも見ていただいた方がいいと思うので
このバラの花の画像を使ってサンプルを作ってみました。
 ↓ ↓ ↓

壁紙作成機能

お気に入りの画像を使って、
パソコンの壁紙を作ることが出来ます。

◎カレンダー付壁紙


◎数枚の画像を合わせた壁紙


1つの壁紙に合成できる画像の数は4枚まで、
背景色の変更は可能です。

画像に枠を付ける機能

画像に、4種類の枠をつけることが出来ます。

◎ストライプ枠


◎ライン枠


◎エンボスライン枠


◎写真風の枠


枠の太さや色、エンボスであれば明るさは、
お好みで変更することができます。

画像に文字を入れる機能

画像の上に、文字を入れることができます。

◎エンボス文字


◎PC内臓のフォントを使った文字


文字の場所は、クリック操作で調整することができます。

ここでは、文字のバックをぼかしていますが、
これは、画像の上辺か底辺であれば、お好みで入れることができるものです。

その他の機能

他に、4つの機能があります。

◎画像の角を丸くする


◎画像のフチをぼかす


角丸とフチぼかしは、角度の調整が可能です。

◎画像を結合する

4枚までの画像を結合することができます。

◎画像を切り取る


上の画像は、切り取った後のものです。
切り取り画面は、こんな感じです。
   ↓ ↓ ↓


欲しい範囲をしっかり指定できるので、
もうちょっとこっち!というような失敗は無くなると思います。


以上、駆け足でのご紹介となりましたが、
いかがでしたでしょうか。

もちろん!
すべて無料ですし、特に登録の必要もありません。

操作も、文字入れ以外は、
すべてマウス操作のみで完結します^ ^

そうそう!これだけは、お伝えしておきますね。

1つ何かを作った後に、別のものを作りたい場合ですが
どこにも「戻る」がありません。

そんな時は、サイト上部にある、サイトタイトルをクリックしてください。


すると、トップページに戻ります。




今回、玲は、この中のぼかし機能と
画像結合機能を使って、ブログの挿絵を作成しました。

ささっと作ったものなのに、
出来栄えは、大満足!!

当然ですが、ブクマ済みの一品です☆